空気 読める

('e‘)v

07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

すっかり

秋めいてまいりました。みなさまはいかがお過ごしなのでしょうか。

私は最近どう?と聞かれるのなら、「うーん・・・ n '-')!! 」

って感じです。

夏だったかと思えばもうこんな時期、今年もあと2ヶ月切りました。

早えー!マジで早えー!

この










































































monotaro_5518037.jpg



ウサイン・ボルトが走っているのではないかという時の速さ。

一体全体僕の体感時計はどうなっているのだ。

そう感じずにはいられない。今日この頃でございます。

こうして人は老けていくのだなぁー

そうしみじみしじみ感じております。

あと少しの2012年、頑張って生きて生きたいと思います。


非公開さん

お久しぶりです。お元気していますでしょうか。

スーパー適当な感じにしてしまいましたが、いつかまた

お話しできればと思っております。そのときまでに男子力

しかあげないでおこうと思っております。
スポンサーサイト

category: 日常

[edit]

page top

僕は部屋に帰る。

毎日毎日。夜の部屋に帰る。

日々、このありふれた夜を過ごしているのだ。

帰る僕の部屋はいつも暑い。断熱材はいってる?

というくらいの暑さに、帰るたびに僕は汗がにじみ出てくる。

その暑さを少しでも和らげる為、僕は換気も兼ねて窓を20分ほど開けるのが

僕の習慣となっている。

夜といってもほぼ夜中に近い時間、外に耳を傾けてみる。

そこに聞こえるのは車が走る音、バイクが走る音

セミの鳴き声、人の話し声、そしてそう!



















































































































4580132228573_1L.jpg


あえぎ声。

お隣さんまでまる聞こえ!!

近所迷惑なあえぎ声!!!!

やかましすぎる咆哮オーガズム!!!


僕はそっと窓を閉めたんだ。

category: 日常

[edit]

page top

DENわ


仕事中、商品について調べたいことがあったのでメーカーに問い合わせたわけです。

結構大きいところなんでフリーダイヤルから商品の大体の項目をプッシュダイヤルすれば

その担当の人に電話が繋がるという仕組み。しかし僕が求めている項目がなかったので無言。

そう、無言を決め込んでいたんだ。するとどうだろう。次は自ら言葉を発して商品名を言えば

それを認識して担当の人に繋がるようになる状態に移行したのだ。

しかし!周りに人が居る状態で僕は商品名だけを言うのは恥ずかしかった。恥ずかしすぎたんだ。

なので僕はまたココでも無言を決め込むことを決めていたが、機械的な女性の音声が「ではどうぞ」

という感じで言って来た時に僕はちょうど咳払いしてしまったのだ。

機械的な女性がそれを認識したようで「システムキッチン、ですね?」と言って来た。














































































20080808chigau.jpg






































ちげぇ。全然ちげぇ。

どう「オホン」的な咳払いから「システムキッチン」が認識されるんだ。

違うので違うよ。のプッシュダイヤルを押したら

「認識できませんでしたのでもう一度どうぞ」と言ってきたので今度こそ無言を実行。

「冷蔵庫」ですね。

の音声案内。だめだ、全然だめ。僕は時間を無駄にした。

人生無駄なことなんてないと言われているが、まったくの無駄。



「認識できませんでしたので総合案内におつなぎします。」


だったら最初から総合案内につなげ!

と思う僕でした。

category: 日常

[edit]

page top

__________________________| ̄|○

暇すぎるので何か書こうと思います。

たまーにココをを覗くと自分の過去の記事がくだらなすぎて少しはずかしいくらいです。

よくあんな文章書いていたなと今では感心してしまうくらいです。

全然そういうことを書いてないと書けなくなるものですね。

過去の記事のような発想がまったくできなくなっている自分に震え上がるばかりでございます。

これは書くしかないのか、またどうでもいいような内容を書くしかないのか。

そう思って今書いていますが、やっぱり書けないですねーーー!!

どれくらいだめになっているか例えるならそうだなぁー

魔女の宅急便でキキが突然ホウキにまたがっても空を飛べなくなった。

というレベルでしょうかね。そんなところで暇すぎて書いてしまいました。

的な。

category: 日常

[edit]

page top

56

最近会社の人と飲みに行く事が結構あるんです。

上司っていうような感じではないけどまぁ年上です。一回り半くらい年上の。

そんな僕は飲みに連れて行ってもらうとたいていおごってくれるんです。

好きな物頼みな。って言われるんですがやっぱりおごってもらうという事が頭に残り

どうもあんまり頼む事が出来ない僕ですが、そこはやっぱり遠慮せず頼むべきなのか

はたまた遠慮することが正解なのかいまいちよくわかりません。頭の中でいつも

2つの選択肢に悩まされるわけです。ただ考えられる事は

サッカーの王さまペレが愛されているように

相槌の王様と呼ばれている僕は愛されているのでしょうか。

まぁよくくだらない事でよく悩んでいる自分。正直そんなものは全部はき捨てて























































































e970478787a9c7d5ab2b44fca3ee5445a.jpg

この人のように


this,this,this,and this

と関係なしのお構いなしで遠慮知らずの世間しらずで生きていこうと思います。

まだ月曜日か・・・でも金曜日僕には楽しいことが待っているのだ。

頑張らなければ。やっぱりなにか楽しみがないといろいろ乗り切れないっすよね。

寝よう。遅刻という名の怪物に震えながら。

category: 日常

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。