空気 読める

('e‘)v

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

DENわ


仕事中、商品について調べたいことがあったのでメーカーに問い合わせたわけです。

結構大きいところなんでフリーダイヤルから商品の大体の項目をプッシュダイヤルすれば

その担当の人に電話が繋がるという仕組み。しかし僕が求めている項目がなかったので無言。

そう、無言を決め込んでいたんだ。するとどうだろう。次は自ら言葉を発して商品名を言えば

それを認識して担当の人に繋がるようになる状態に移行したのだ。

しかし!周りに人が居る状態で僕は商品名だけを言うのは恥ずかしかった。恥ずかしすぎたんだ。

なので僕はまたココでも無言を決め込むことを決めていたが、機械的な女性の音声が「ではどうぞ」

という感じで言って来た時に僕はちょうど咳払いしてしまったのだ。

機械的な女性がそれを認識したようで「システムキッチン、ですね?」と言って来た。














































































20080808chigau.jpg






































ちげぇ。全然ちげぇ。

どう「オホン」的な咳払いから「システムキッチン」が認識されるんだ。

違うので違うよ。のプッシュダイヤルを押したら

「認識できませんでしたのでもう一度どうぞ」と言ってきたので今度こそ無言を実行。

「冷蔵庫」ですね。

の音声案内。だめだ、全然だめ。僕は時間を無駄にした。

人生無駄なことなんてないと言われているが、まったくの無駄。



「認識できませんでしたので総合案内におつなぎします。」


だったら最初から総合案内につなげ!

と思う僕でした。
スポンサーサイト

category: 日常

[edit]

page top

«   |  __________________________| ̄|○ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tooookky.blog44.fc2.com/tb.php/233-7b6a79cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。